AGAで困った時行く医院は?

AGAとは男性型脱毛症の事で、男性特有のホルモン異常による疾患です。

このAGAの原因として、男性ホルモンや遺伝によるものが原因とされています。

症状としては、薄毛や抜け毛が段々進行していきますので、数年放置すると頭髪はますます薄くなり、脱毛症の症状が出てしますのです。

現在このAGAはプロペシアを始めとする薬の使用により、改善擦ることが出来るようになっています。

ただ脱毛症の原因はAGA以外にもありますので、まずは自分の状態のチェックを行い、受診して自分の脱毛の原因が何か探るべきでしょう。

ただ脱毛症の場合、漢方薬やその他の科など脱毛症状自体に効果がある科はあります。

その為、どの科に行けばいいのか迷う人も多いですね。

AGAの効果的な薬であるプロペシアは、皮膚科で処方してもらうことが出来ます。

頭皮の状態なども確認してもらう必要もありますので、AGAかもと脱毛症状で悩んでいる場合は、まずは皮膚科へ受診しましょう。

ただ、このプロペシアの効果はあくまでAGAの治療薬としての効果しかありません。

AGAでは毛が太く丈夫に育つ機能が阻害されてしまっているので、薬を服用することで髪の毛は正常に生えるようになってきますが、それだけです。

頭皮の状態を改善させ、生えてきた毛を太く丈夫にする為には、生活習慣を良くすることの他に、頭皮の状態を清潔に、綺麗に保つことなど努力が必要になります。

詳しくはこちらを参考にしてください。

http://www.proactivepetsitters.com/

頭皮ケアの大切さは、様々な媒体で紹介されています。

プロペシアによる治療も大切ですが、AGAの場合は問題を解決する為に、その後の改善に向けた取り組みも大切になってきます。

Comments are closed.